理念
たった1人で何十頭の犬を保護し、自分の犬はもちろん、飼い主すらも生活に支障を来すような保護活動は、私の求める活動ではありません。無理をせずに、普通の飼い主であることを大前提に、できることをする、これが一番大切なことと思っています。そしてこれは、私自身にもそうあるように心がけていることです。

せめてボルゾイだけ。この言葉から、同じような思いが全ての飼い主に広まっていくことを願っています。せめて自分の飼っている犬種だけ、せめて友人が保護した犬だけ、せめて自分が関わった犬だけでも…。この気持ちを少しずつでも日本中に広げていくことを目標としています。

BoRN 寺邑万喜